人気ブログランキング |

第10回 みんな集まれ!ふれあい鉄道フェスティバル

11月20日、尾久車両センターで「第10回 みんな集まれ!ふれあい鉄道フェスティバル」が行われました。寝台特急北斗星号を見てから尾久駅へ向かいました。
改札を出るとかなりの行列ができていて、500メートルは進んだことでしょう。列車が到着するたびに鉄道ファンや家族連れがどんどんと列の最後尾へ向かっていました。私は開場から40分後にイベント会場に入ることができました。

最初に見たのはE655系「和(なごみ)」です。ジョイフルトレインの中ではハイグレードな車両で、普段は皇室用の車両(E655-1)を抜いた5両で走ります。

次は、記念弁当と部品を買いました。前者は焼き肉弁当、後者は「矢向」の幕と実際に寝台列車で使われた毛布を買いました。車両部品販売は、かなりの列なのと、欲しいものがないのと、メイドカフェに行く予算が足りなくなることから、やめました。

次は、機関車を撮りました。左からEF510-510(カシオペア色)、EF510-515、EF81-133、EF65-1118、DD51-888の、新旧の機関車が勢ぞろいしました。ヘッドマークも「カシオペア」「北斗星」「エルム」「ゆうづる」「はくつる」「夢空間」など、いろいろ付いていました。私がいい写真を撮り終えるまで、鉄道ファンは途切れることありませんでした。

休憩車両には幕張車両センターの113系第236編成と高崎車両センターの旧型客車5両が使われました。私は後者に座り、お弁当を食べました。
113系は撮れましたが、旧型客車の写真は撮れませんでした。

11時45分に、SL転車台回転実演があるので転車台へ行きました。有名なD51-498号機で、高崎車両センターに所属しています。主に水上へのSL列車で活躍しています。やはり回転する機関車の迫力は違って見えました。

その後は納得いくまで、周りで撮っている人に気を配りながら、ブログに載せるのにいい写真を撮り続けました。結果、このようになりました。

今回は今までの中で一番疲れたイベントでもありました。

c0222209_21443396.jpg
左からEF510-510、EF510-515、EF81-133、EF65-1118、DD51-888
c0222209_21433499.jpg
上写真の逆方向
c0222209_21482921.jpg
113系第236編成
c0222209_21514315.jpg
このヘッドマークも、イベントだからできる


c0222209_2150750.jpg
c0222209_21501457.jpg
c0222209_21502061.jpg
尾久車両センターのイベント弁当

by hrtrain | 2010-11-20 18:00 | イベント  

<< 寝台特急北斗星号上野行き 尾久車両センターのイベント(携... >>