山手線E231系 サハE231-4652

山手線のE231系は、現在11両編成です。2号車と5号車が6扉車両ですが、2月22日から同位置が4扉車になる車両もでました。そのためか6扉車は終日着席可能となりました。
さて、注目の9号車のサハE231-4600ですが、E233系に準じた構造のほか11号車側の窓がふたつになっています。これは将来のホームドア対策で、E233系1000番台のクハE233-1000に準じています。

この日は552編成が09G、551編成が58Gに運用されたほか、外れた両編成の6扉車は配給列車で長野へ回送されました。
写真は大崎駅停車中のサハE231-4652です。

c0222209_9182996.jpg

[PR]

by hrtrain | 2010-03-11 21:15 | 電車  

<< 2010年3月11日 東武線(運用) 2010年3月11日 >>