人気ブログランキング |

かつうらビッグひな祭り

2月25日、千葉県勝浦市で開かれているイベント「かつうらビッグひな祭り」に行きました。

朝はいつもの中央線ではなく、武蔵野線に乗りました。千葉から乗った安房鴨川行き第237M列車は113系8両編成でした。この列車もいつ209系になるかわからないので、終点まで乗りました。その後、第274M列車で勝浦へ戻りました。
移動中の南船橋駅で京葉線を撮ろうとしたら、デジカメの液晶画面が壊れてしまいました。写真そのものは撮れますが、人物や障害物を気にしながら撮影するため心配しました。ひな祭りだけは撮りたいため、持ちこたえてほしいと願いました。
さらに千葉駅では霧が濃く、途中の大原駅まで雨雲のような霧が目立ちました。しかし勝浦に到着するころには天気が回復していました。

勝浦駅でイベントのパンフレットをもらい、最初の目的地はどうしても見たい遠見岬(とみさき)神社へ向けて歩きました。途中の墨名(とな)交差点では、特設ひな段に600体のひな人形が飾られていました。募金箱があったので、100円を入れて記念のポストカードをもらいました。

商店街のひな人形もいっぱいありました。
元市川鮮魚店では、ペコちゃんとポコちゃんのひな人形、サッポロ飲料「リボン」のブースがありました。100円で「リボンちゃんとペコちゃんのスタンプラリー」に参加できたので、遊び感覚で参加しました。記念品にミルキーをもらいました。スタンプがあったのは和菓子屋「岡埜栄泉」、「和泉酒店」「夢てらすみよまつ」「かつうら楽座」でした。「かつうら楽座」で抽選会があり、特等はペコちゃんの首振り人形でした。

遠見岬神社へは、墨名交差点の一方通行を歩きました。神社の鳥居を通ると、階段に飾られたひな人形が見えました。近くまで行くと60段の階段に1200体のひな人形が飾られていました。これがパンフレットやホームページで見る場所だと思うと、感激しました。お休み処で、甘酒を飲みました。簡単なおみやげも買いました。前述の通りデジカメの液晶画面がピンチだったので、30枚撮りました。

神社を見たあと、岡埜栄泉で和菓子を食べました。ここでも、イベント限定のおまんじゅうや、一日限定の桜餅、「Chiba Walker」で取り上げられた「鳴海焼き」を買いました。

ここでデジカメが壊れたため、コンビニで応急措置として39枚撮りの使い捨てカメラを買いました。途中で覚翁寺山門のひな人形を見たため、買った後はすぐにそこへ向かいました。
市立図書館2階にも飾られていました。大正・昭和のひな人形がたくさんありました。

最後はシャトルバスの乗り場でバスを見て、勝浦駅まで歩きました。

去年は、京王観光のバスツアーで勝浦に来た時はホテル三日月でランチバイキングを食べてから、ひな祭りを見物しました。あいにくの雨で、遠見岬神社のひな人形が見られなくて悔しい思いをしました。
今回は仕事の連休が取れたので、好天の日を選んで勝浦に行くことができました。デジカメのトラブルを別とすれば、楽しいイベントでした。

写真は岡埜栄泉で撮ったところまでです。覚翁寺以降で撮った写真は、3月1日以降の公開を予定しています。

c0222209_18504985.jpg
墨名(とな)交差点のひな人形
c0222209_18512249.jpg
c0222209_18512780.jpg
c0222209_18513289.jpg
遠見岬(とみさき)神社のひな人形。3枚目が自身の傑作。
c0222209_18521168.jpg
岡埜栄泉のお店のひな人形

by hrtrain | 2010-02-27 19:00 | イベント  

<< 2010年2月27日 今日の201系 >>