欧風ギルドレストラン「ザ・グランヴァニア」

朝5時に中央線に乗り、前述の489系急行「能登」、寝台特急「あけぼの」「カシオペア」「北斗星」「北陸」を撮り、台東区役所から「めぐりん」に乗り(「はなまるノート バス事業部」参照)、国立科学博物館のD51-231を撮った後、両国へ荷物列車を撮りに行くことは決まっていました。
1時間をどこで過ごすか考えているうちに、秋葉原へ足を運ぶことにしました。私が高校で利用した頃はUDXビルも、最近の大型電気街も、メイド喫茶もありませんでした。いつからか、このように変わったのです。

メイド喫茶には興味ないと強く言っていましたが、最近はそうでもなくなりました。歩いていると、チラシを配っていたので見ました。写真のメニューを見て、入るかやめるか迷いました。そうすること約2分、入ることにしました。

今回はランチサービスタイムとして、オムライスとセットメニューを頼みました。オムライスのケチャップにリラックマの絵を描いてくれました。写真がそれです。

正直、メイドカフェの存在を全然知らない私がこんなところに入って食事するのは度胸が要りますが、慣れてくると週に1回でも?足を運びたくなってきました。男女問わず、常連さんもたくさん来ているみたいです。

お金を支払う時の通貨は円ではなくてゴールドでした。スタンプを満杯にするにはかなりの冒険でもあります。でも行く用事が出来たのでよしとしましょう。

食べ終わって、両国で荷物電車を撮り、山手線の6扉車に乗って、川崎で南武線に乗って帰りました。

c0222209_21103749.jpg
オムライスと、リラックマをあしらったケチャップ
c0222209_21113132.jpg
ザ・グランヴァニアのお店

HP
[PR]

by hrtrain | 2010-03-11 20:30 | 書きかけ | Comments(0)  

<< 2010年3月11日 両国発の荷物列車、廃止 >>