区間準急南栗橋行きに11480F+11267F

11月14日、浅草発区間準急南栗橋行き第3603列車に11480F+11267Fが運用されました。

一見いつもの10000系の運用に見えますが、前者は10000系列のVVVF試作車で末尾の数字が0の編成、後者は10030系2両固定編成唯一のシングルアームパンタグラフ車両です。
後者は10000系を含めると、10000系がリニューアル改造でシングルアームに変更されたため、唯一ではありません。

1枚目はせんげん台駅進入中、2枚目は春日部駅発車の同列車です。

c0222209_205661.jpg
c0222209_2052962.jpg

[PR]

by hrtrain | 2009-11-14 20:00 | 東武鉄道 | Comments(0)  

<< 2009年11月14日 立川駅停車中「特急かいじ187... >>